廃車ってそもそもどんな事なの?

廃車ってそもそもどんな事なの?って、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

そもそも廃車って、何でしょうか。

廃車にすると言っても、ただ単に自動車を
解体すればいいわけではないようで、
書類上の手続きを終えて初めて廃車をしたと言えるようです。

実は、廃車には二つの種類があるようです。

一つは完全に車を解体し手続きする永久抹消登録で、
もう一つは今は乗らないけれど、
またいつか乗るかもしれない場合などに、

車本体は置いておいて書類だけの抹消を行う
一時抹消登録があるようです。

廃車の一時抹消登録では、
税金の支払いを止めるなどの理由で、
一時的に廃車状態にする手続きとなるようですから、

海外へ長期間出る場合や、長期入院をする場合など、
車に乗らない間の税金を止める手法としても
使われているようですね。

又、廃車手続きは、
原則としてローンが残っている場合には
行えないようですから注意が必要なようですね。

ローンが残っている場合は、残債の返済を行うか、
ローン会社と交渉をして廃車手続きを
取らなければいけないようです。

廃車にする場合は、自分で行うこともできるようですが、
書類上の面倒な手続きやナンバープレートの取り外しなど

面倒くさいことも多いようですから、
業者に依頼することが多くなっているようですね。

楽天で見る⇒廃車 仕方

関連記事
バイク等の廃車は?
廃車買い取りで注意すべき点がまだある?
廃車買取での注意?
廃車手続きを早くするとお得?
廃車見積り?
廃車よりも買い取り?
廃車で分からない事?
廃車にする前にすること?

スポンサードリンク


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。