中古車査定で軽視しがちなポイント?

中古車査定で軽視しがちなポイント?これって、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

中古車査定では、意外と軽視しがちなポイントも
しっかりと抑えておかなければいけませんよね。

先ずは、洗車なようですね。
これは当たり前なんですが、
意外と丁寧に出来ていない項目なようですよ。

ホイールの汚れや、タイヤのくすみ、
バンパーの虫のこびり付きなど、

中古車査定で見栄え良い車を見せることは
一番重要で取り組みやすいポイントかも・・・。

中古車査定を行う査定士はプロですから、
正直に申告することも大切ですよね。

事故の履歴や修復歴などは見れば分かってしまいますから、
予め発見される前に言っておくのもポイントなようです。

隠そうとすると他にも有るんじゃないかと、
余計細かいところにまで目がいくことは
よくあることですから、
中古車査定では包み隠さず、が基本なようですね。

中古車査定では、後で取り付けた部品よりも
純正部品の方が査定額アップに繋がることもあるようですから、

もし、純正の部品が有るのであれば、
予め準備しておくか交換しておいても良いかも・・・。

特に、車検非対応のアフターパーツがついている場合で、
純正部品が無い場合などは
査定額が下がってしまうことにも・・・。

中古車査定では純正部品が有るものは予め戻しておくか、
純正部品が有ることを伝えておくといいかも・・・。

楽天で見る⇒中古車 査定

関連記事
中古車査定では室内にも気を遣う?
中古車査定をする前に事故修理の見積り?
中古車査定で高額査定を引き出すコツ?

スポンサードリンク


この記事へのトラックバック