車の買い取りに必要な書類って?

車の買い取りに必要な書類って?と、
気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

車の買い取りに必要な書類と言うのは、
車検証、自賠責保険証明書、実印、印鑑登録証明書、
自動車税納税証明書、運転免許証等なようですね。

先ず、印鑑登録証明書は、各市町村の役場で
手数料を払って貰ってくる必要があるようです。

そして、印鑑登録証明書に捺印されている印が、
実印となるようです。

車の買い取り業者に査定をしてもらうだけの場合には、
車検証と自賠責保険証明書だけで良いようです。

又、買い取ってもらう際、場合によっては、
戸籍謄本が必要な場合もあるようです。

ただ、これは、
氏名が変わった人以外は必要はないようです。

結婚などによって、
姓などが変わった場合には必要なようですよ。

氏名に変更があってから車検証の変更を
行っていない場合にのみ必要なようなので、
必要な人は忘れずに用意するようにしましょうね。

戸籍謄本は、自分の本籍のある市町村の
役場でのみ発行が可能なようです。

それに、引っ越し等で住所が変わった場合には、
住民票が必要になるようです。

これも、車検証の住所変更を行っていない場合にのみ
必要になるようなので、変更を行っていない場合には
必ず用意するようにして下さいね。

楽天で見る⇒車 買い取り

関連記事
車の出張査定は断れるの?
車の傷や故障は直す方がいいの?
車を高く買い取ってもらうコツってあるの?
車の買い取りは複数査定した方がいいの?
車の買い取りはどこでしたらいいの?
車は下取りと買い取りではどちらが得なの?
車はオークションの方が高く売れるの?

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。